出会系詐欺サクラの口コミ・評判なら詐欺対策室

  1. TOP
  2. 詐欺サイト・アプリ一覧

WEchat(Sharp Eyes Holdings 2 Limited)

当弁護士事務所やWEBサイトに相談連絡があり、詐欺業者サイト(アプリ)の疑いがある「WEchat」の情報を、来訪された方やユーザーの皆様の口コミ情報を元にまとめました。

「WEchat」の運営会社や特徴、弁護士法人の視点からみた利用規約のチェックポイント、このサービスにいるサクラの情報、迷惑メールや詐欺誘導メール、騙されたかな?と思った時の対処方法について教えます。

 

目次

詳細情報

サイト名
WEchat
サイトURL
http://wecha-t.com/
運営会社
Sharp Eyes Holdings 2 Limited
会社所在地
P.O.Box 4261,68 East Coast,Mahe,Seychelles
電話番号
+372-712-4247
メールアドレス
info@wecha-t.com

【Sharp Eyes Holdings 2 Limited】が運営するWEchatは架空の支援団体を装い、スパムメールを送りつけてきます。

大手出会い系詐欺グループMuramatsu Group系列であるとわかっています。

支援金詐欺が多く、多額の支援金を受け取る手数料としてユーザーにお金を振り込まそうとしてきます。

 

WEchatで確認されている架空の団体。

  • 「救済支援特別機関 SSC 一ノ瀬」
  • 「SSC救済支援特別機関」
  • 「ISO日本総合審査機構」
  • 「ISO日本総合審査機構 担当・真田」
  • 「ISO日本総合審査機構 幹部・長榮」
  • 「ISO日本総合審査機構 監査官・藤堂」

 

料金設定も高く、メールの送信に1通500円、ムービーの再生に7000円もかかるようになっています。

  • 写真登録=20pt
  • 未読メール閲覧=20pt
  • メール添付写真閲覧=20pt
  • プロフィール写真閲覧=20pt
  • メール送信=50pt
  • ムービー再生=700pt
   

利用規約チェックポイント

[第7条]  (利用に際して)

1 会員様は、メールマガジンサービスにより弊社から配信される情報その他本サービスにおいて弊社又は他の会員様から提供される情報等 (文章、静止画、動画、音声等を含みますがこれらに限りません)の信憑性、正確性、確実性、有用性等については、会員様自らの責任により判断するものとします。
2 会員様は、本サービスは弊社が合理的に対応可能であると判断した範囲において提供されるものであって、会員様による異性との出会い、交際等を保証するものではないことを予め承諾するものとします。
5 本サービスでは、他業者への勧誘・未成年・多重登録などの悪質ユーザー監視のためサポートセンターが自主登録し、確認のためお客様へメールを送信する場合がございます。
8 本サービスに関しまして会員様がニックネームを用い自由に任意のキャラクターを制作し、キャラクターを通してメールによるヴァーチャルでのコミュニケーションを楽しむ場を提供するサービスであり、出会いそのものを提供するサービスではない事を、会員様は了承するものとします。

[第9条]  (メールマガジンサービス)

1 メールマガジンは、入会登録時にメールマガジンを受け取る設定を選択した会員様に対して送付されます。
2 会員様は、メールマガジンサービスにより配信される電子メール (以下「メールマガジン」といいます。)に広告主の広告が含まれることがあることに予め同意するものとします。

「WEchat」は出会い系サイトではなく、メールの相手はキャラ=サクラしか存在しません。

   

サクラユーザー口コミ

■もしほかにサクラを見つけたらご報告下さい■

サクラを見つけたから報告する

   

詐欺誘導方法や迷惑メール口コミ

  • ISO日本総合審査機構【監査官】藤堂から

    ISO日本総合審査機構【監査官】藤堂から8700万円を受け取らないと財産の差し押さえをすると脅されています。

    拒否しても迷惑メールは止まらないし、どうすればいいかわかりません。

■もしほかに詐欺サービスを見つけたらご報告下さい■

詐欺誘導の口コミを投稿する

   

ダマされた!?と思ったら

詐欺で騙し取られたお金は、弁護士へと依頼すれば被害から10年以内なら取り戻せます

Duelパートナー法律事務所では、相談料・着手金ともに無料で、お金を取り戻すことに成功してはじめて手数料をいただきます。手数料は被害額の30%-35%と決まっています。

つまり、相談して取り戻せなかったら無料、取り戻せた場合も戻ってきたお金の一部をお支払いいただくことになるので、まったくのノーリスク・費用なしでお金を取り戻すことが出来ます。

【注意】調査依頼先が、出会い系詐欺業者とグルの事例が増えています

「出会い系 詐欺」などで検索すると、多くのWEBサイトがヒットします。その中には、詐欺被害者から「相談料」という名目でさらにお金を騙し取る悪質な業者も多数存在しています。

相談を受付けている中で悪質な業者には、「探偵社」「調査会社」「社団法人」「警察OB」などと書かれており、最終的に「弁護士と連携して進めます」と記載されています。なぜなら、認定を受けていない司法書士や行政書士ではそもそも返金請求する為の代理権がなく、弁護士でなければ詐欺被害案件を請け負えないのです。

よく考えれば、最初から「弁護士」に頼めば話が早いわけで、普通の弁護士法人であれば、当事務所のように相談料や調査料はいただいておりません。

お金を取り戻して初めてお金がかかる「成果報酬」ではなく、相談料や調査料をとる業者にはお気をつけ下さい。

無料でお気軽にご相談下さい

被害にあわれた場合は、弁護士への無料相談をまずご利用下さい。当事務所では365日24時間対応しております。

【必見】オススメの記事